昭和22年生 女性

おはようございます。
今日の患者さんは「変形性膝関節症」・「膝の痛み」の方になります。

2年ほど前から膝が痛くなり始めたとの事でご相談に来られました。
痛い時はヒアルロン酸を注射していたが、効き目が悪いとの事。(2年間で10回ほど打っているとの事。)
 
症状としては「寝がえりの時の膝の痛み」「歩いている時の膝抜け」との事。
 
漢方の種類としては、
 
①血流を良くする漢方薬
②炎症を取る漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、痛みが軽減していて、歩いている時の膝抜けもなくなってきているとの事。
少しずつ良くなっている感じはあるとおっしゃって頂けました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、歩きすぎると膝抜けはあるが、膝抜けする回数も減っているとの事。
痛みが最初に比べると楽になっているとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から3ヶ月、寝がえりの時の痛みは無くなったとの事。
まだ痛みはあるが全体的に改善は見られてきているとおっしゃっていました。
 
痛みの改善が見られているようで安心いたしました。
全体的に改善が見られているので、引き続きこの調子で良い状態になっていくと何よりですね。