昭和20年生 女性

こんにちは。
今日の患者さんは「膝の痛み」の方になります。

何ヶ月か前から膝が痛くなったとの事。
病院のお薬を飲んでも中々改善が見られないのでこちらにご相談に来られました。
 
症状としては「階段の上り下りをする時の痛み」「立ち上がりの時の痛み」との事。
足の浮腫みもあり、それも気になってしまうとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては、
 
①水の巡りを良くする漢方薬
②炎症を取る漢方薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、膝関節は大分楽になっているとの事。
浮腫みも取れて、今は左の関節が少し痛い位とおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、更に痛みが少なくなり調子が良いとの事。
立ち上がる時の痛みがなくなり、階段の上り降りも楽になっているとの事でした。
 
漢方服用開始から5ヶ月、調子が良かったので無理をしてしまったら一時期調子を崩したが、また調子の改善が見られているとの事。
痛みはあるが、最初よりかは改善してきているとの事でした。
 
漢方服用開始から6ヶ月、今まで痛かった場所と違う場所が痛いとの事で「血流を良くする漢方薬」「筋肉をほぐす漢方薬」を使った所、痛みが大分落ち着いてきたとの事。
階段の昇り降り・動き始めも楽になってきているとの事でした。
 
漢方服用開始から10ヶ月、動き出しの痛みが少なくなり、楽になってきているとの事。
痛みが少なくなり、調子の改善が見られてきているとの事でした。
 
漢方服用開始から11ヶ月、痛みもほとんどなくなり、水の溜まりも少なくなっているとの事で今回で治療終了。
順調に改善が見られているとの事でした。
 
調子の改善が見られ安心いたしました。
引き続きこの調子で痛みが出ることなく過ごせると何よりですね。