昭和12年生 男性
 
おはようございます。
今日の患者さんは「三叉神経痛(さんさしんけいつう)」の方になります。
 
数年前から度々痛みが襲うようになり、病院で診察を受けた所「三叉神経痛(さんさしんけいつう)」と診断。
最近になって痛みの頻度が増えて間隔が狭くなってきたため、漢方薬で改善出来ればと太陽堂にご相談に来られました。
 
痛みは「左眼から眉の奥~目じり」にあるとのこと。
特に「洗顔時」「咳をした時」に激痛が走るとのことでした。
 
漢方の種類は
 
①痛みを鎮めて血流を整える漢方薬
 
を煎じで出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、痛みの頻度や間隔が減ったとのこと。
痛みはあるが先月より楽になっているとのことでした。

漢方服用開始から3ヶ月、痛みは波がありながらも頻度が減って楽になっているとのことでした。

漢方服用から徐々に痛みが軽減して安心しました。
この調子で痛みがさらに治まるとなによりですね。