昭和42年生 男性
 
こんにちは。
今日の患者さんは帯状疱疹後神経痛の方になります。
 
右肩甲骨付近に痛みが現れ病院に行った所、「帯状疱疹後神経痛」と診断。
 
夜になると痛みが強く眠れない時もあるとの事でご相談に来られました。(痛みから痒みになる事もあるそうです。)

「右肩甲骨から右胸にかけて」一番痛みが強いとの事。
 
漢方薬の種類としては、
 
①痛みを取る煎じ薬
②ウイルスを除去する漢方薬
 
の2種類を使わせて頂きました。
  
漢方服用開始から2ヶ月、寝ている時の痛みもなくなってきているとの事。
調子が良いとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から6ヶ月、痛みも消え調子が良いとの事でした。
調子も良いのでここで漢方治療を終了とさせて頂きました。
 
早期でのご相談だったので早目に治療を終了できました。
引き続きこの調子で痛みが出る事なく過ごせると何よりですね。