昭和22年生 男性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「後縦靭帯骨化症(OPLL)」の方になります。
 
何ヶ月か前に転倒して入院、病院に行って検査をした結果「後縦靭帯骨化症(OPLL)」と診断。
症状が酷く鳴ってきている為、ご相談に来られました。
 
手から腕、脚裏まで痺れがあり全身も麻痺して動けなくなってきているとの事。
 
漢方の種類としては
 
〇痺れを取る作用のある煎じ薬
 
を1種類出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、足に力が入るのが分かる様になってきたとの事。
自覚症状が改善されているとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から2年、途中足先の痺れも出たが、症状もなくなったとの事。
順調に改善が見られたので今回で治療終了とさせて頂きました。
 
治療終了となる前に整形外科に行き検査をした所、今の段階だと手術は必要ないとの診断を受けたとの事。
漢方薬を飲み始める前は手術を勧められていましたが、ここまで改善が見られホッとしております。
引き続きこの調子で症状が出る事なく過ごせると何よりですね。