昭和45年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんは「帯状疱疹後神経痛」の方になります。
 
頭がチクチクと痛み病院に行った所、帯状疱疹と診断されたそうです。
その後「帯状疱疹後神経痛」が出た為こちらにご相談に来られました。
 
症状としては「頭のチクチク感」「後頭部が痛む」との事。
痛い時はドライヤーで乾かすのも辛いとおっしゃっていました。
 
漢方薬の種類としては、
 
①痛みを取る漢方薬
②ウイルスを除去する漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、まだ大きくは変わらないとの事でしたが、少しだけ痛む頻度が少なくなったとの事でした。
 
漢方服用開始から2ヶ月、頭のチクチクは大分良くなったとの事。
夜も眠れないくらい辛かったが今は眠れているとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から4ヶ月、頭のチクチクはほとんど出なくなったとの事。
三叉神経痛の「右頬の痛み」も半分くらまいで減ってきたとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から5ヶ月、頭のチクチクは調子が良いとの事で両方の漢方薬の分量を半分まで落としました。
 
漢方服用開始から6ヶ月、量を半分まで落としても調子は変わらず良いとの事。
頭のチクチクやピリピリはほとんど出る事なく元気に過ごせているとの事でした。
 
漢方服用開始から8ヶ月、もう痛む事がほとんどなくなったとの事で今回で治療終了とさせて頂きました。
順調に改善していったとの事でした。
 
痛む事も少なくなり改善が見られ安心いたしました。
調子の改善が見られている為、引き続きこの調子で過ごせると何よりですね。