昭和34年生 男性
 
おはようございます。
今日の患者さんは「帯状疱疹後神経痛」・「麻痺」・「痺れ」の方になります。
 
1年ほど前に痛みが出てきたので病院に行った所、帯状疱疹と診断。
症状が中々改善しない為、こちらにご相談に来られました。
 
症状としては「左側の目の辺り」に痛みや麻痺・痺れが出ているとの事。
特にパソコンを使い目を使った後に症状が酷くなるとの事でした。
 
漢方薬の種類としては、
 
①痛みを取る漢方薬
②麻痺を改善する漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、痛み・麻痺・痺れ少しずつ良くなっているとの事。
寒くなる前まではほとんど気にならなかったとの事でした。
 
漢方服用開始から2ヶ月、目を使う時は痛みが出るが、普段は痛みが出ることなく調子が良いとの事。
痛み・痺れともに改善が見られているとの事でした。
 
漢方服用開始から3ヶ月、痛みも減り調子良く過ごせているとの事。
順調に改善しているとの事でした。
 
漢方服用開始から4ヶ月、朝に痺れが出る事はあるが、日中の痺れ・痛みともになく過ごせているとの事。
症状が出ている時間帯も短くなり順調に改善しているとの事でした。
 
漢方服用開始から5ヶ月、痺れが出る事はあるが、最初に比べたら1/5くらいまで改善が見られているとの事。
体調も良く快適に暮らしているとの事でした。
 
漢方服用開始から8ヶ月、目を使いすぎると調子が悪くなることがあるが、普段は調子が良いとの事。
痺れを感じずに過ごせているとの事でした。
 
順調に改善が見られ安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。