昭和37年生 男性

おはようございます。
今日の患者さんは「帯状疱疹後神経痛」の方になります。

2か月前にチクチクした感覚の後に水疱が出てきた為、病院に行った所「帯状疱疹」と診断。
病院のお薬や神経ブロックを行ったが症状が改善しないので、漢方薬で痛みが治まればと太陽堂にご相談に来られました。

痛みの部位は「右のお腹から背中にかけて」にあるとのこと。
ジワーっと広がるような、ヒリヒリ焼けるような痛みが1日を通してあるとのことでした。

漢方の種類としては

①熱を取り痛みを鎮める漢方薬
②血流や体質を改善する漢方薬

の2種類を煎じと粉で出させて頂きました。

漢方服用開始から2ヶ月、ヒリヒリ焼けるような痛みが静まってきているとのこと。
動くと痛みはあるが先月よりも楽になっているとのことでした。

漢方服用開始から3ヶ月、さらに痛みが静まっているとのこと。
痛みの強さは10→5程度とのことでした。

漢方服用開始から4ヶ月、痛みの強さとして10→3~4になっているとのこと。
ヒリヒリした感覚も和らいできたとのことでした。

漢方服用開始から6ヶ月、痛みはさらに落ち着いているとのこと。
だいぶ楽になったので漢方薬を一旦終了となりました。

痛みに鎮静が見られたようで安心いたしました。
このまま痛みに悩まされることなく過ごせると良いですね。