昭和26年生 男性

おはようございます。
今日の患者さんは「帯状疱疹後神経痛」の方になります。

4年前に「帯状疱疹」を発症。
病院のお薬や神経ブロック注射で長く治療を行っていたが改善が見られなかったため、太陽堂にご相談に来られました。

痛みの部位は「右眼周辺から頭頂部」にかけてとのこと。
他にも「しびれ」「激しい痒み」があるとのことでした。

漢方の種類としては

①知覚神経の痛みを鎮めて体質を改善する漢方薬
②神経痛を抑える漢方薬

の2種類を煎じ、粉、丸剤で出させて頂きました。

漢方服用開始から3ヶ月、徐々に痛みが減ってきているとのこと。

漢方服用開始から6ヶ月、痺れや痒みも落ち着いてきているとのことでした。

漢方服用開始から9ヶ月、痛みを忘れている日が増えているとのこと。
体調も良いとのことでした。

漢方服用開始から10ヶ月、症状が落ち着いているので漢方量を減らして様子を見ることになりました。

長く悩まされていた症状に改善が見られたようで安心しました。
この調子でさらに痛みが無くなっていくとなによりですね。