昭和33年生 男性
 
何年か前より「腰痛」や「足の痛み」に悩んでいた方になります。
 
最近になり、急に症状が悪化してきた為病院に行った所「腰椎椎間板ヘルニア」「坐骨神経痛」と診断。
 
病院のお薬では治らず、最近は痛みで眠れない日もあるので心配になりご相談に来られました。
 
症状としては特に左側に痛みがあり「左臀部」「左太腿」「左ふくらはぎ」が痛むとの事。
 
漢方の種類としては、
 
①足の痛みを取る煎じ薬
②腰の痛みを取る煎じ薬
③骨を丈夫にする粉薬
 
①と②を組み合わせた煎じ薬と③の2種類の漢方薬を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から6ヶ月、痛みがほとんどなくなり煎じ薬を半分の量まで減量出来ました。
「太腿」と「ふくらはぎ」の痛みがまだ少しあるとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から9ヶ月、「太腿」と「ふくらはぎ」の痛みもなくなり煎じ薬の分量を1/3まで減量出来ました。
 
漢方服用開始から1年1ヶ月、痛みも全くなくなったとの事で治療終了とさせて頂きました。
 
痛みが完全になくなったとの事でこちらも安心いたしました。
引き続きこの調子で過ごせると何よりですね。