昭和10年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは、坐骨神経痛の方になります。
 
5年前ほど前から「坐骨神経痛」がありこちらにご相談に来られました。
針灸治療を受けているが痛みが消えないとの事。
 
症状としては、右足の痛みが酷く、坐骨神経痛の他に肩こりもあるとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては、
 
①骨を修復する漢方薬
②代謝を上げる漢方薬
③ミネラルを補給できる漢方薬
 
の3種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、ほとんど痛みがなくなるまで回復。
順調に改善を見せていました。
 
漢方服用開始から6ヶ月、調子が良いので無理をしてしまったとの事。
痛みがぶり返した時期があったが、今は痛みがなくなっているとおっしゃって頂けました。
 
漢方服用開始から8ヶ月、調子良い状態が続いた為、漢方薬の分量を半分まで減らしました。
 
漢方服用開始から1年、引き続き痛みが出ていないとの事で今回で治療終了。
 
漢方薬服用開始から1年で治療終了出来た方になります。
引き続き今の調子で過ごせると何よりですね。