平成17年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんは「こめかみの頭痛」の方になります。
 
娘さんが頭痛に悩んでいるとの事でお母様からご相談を受けました。
小学校入学時頃から目頭からこめかみに掛けての頭痛で悩まれているとの事。
 
場所は家でも学校でも出てしまい、鎮痛剤を飲んでいたが効果は見られなかったとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては、
 
〇内臓の冷えを取る漢方薬
 
を1種類出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、味がどうしても気になりしっかり飲めていなかったが、少しずつ改善が見えているとの事。
 
漢方服用開始から5ヶ月、梅雨時期は頭痛が酷くなり学校を休む事が多かったが、今回の梅雨は元気に学校へ行けたとの事。
学校を休むことなく行けたので喜ばれていました。
 
漢方服用開始から10ヶ月、頭痛も大分改善されたのでご本人の希望により治療終了とさせて頂きました。
 
順調に改善が見られ安心いたしました。
引き続きこの調子で頭痛が起こる事なく過ごせると何よりですね。