昭和42年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは、生理中の頭痛の方になります。

生理中の頭痛が酷いとの事でこちらに相談に来られました。
 
15歳くらいから続いている頭痛になり、生理の時は必ず頭痛がしてしまうとの事。

生理中には「頭痛」以外にも「動悸」もする為、気になるとおっしゃっていました。

特に生理の終わりかけに酷くなり、鎮痛剤も使ってしまうとの事でした。
 
漢方薬の種類としては、

①自律神経を調節する煎じ薬
②ホルモンを調節する煎じ薬

の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から4ヶ月、頭痛が出る事はあったが軽くなっているとの事。
生理の3日目~5日目に出ていたとおっしゃっていました。

漢方服用開始から1年、鎮痛剤を使う回数も減り、頭痛の痛さも軽減しているそうです。
調子も悪くないとの事。

漢方服用開始から2年、生理時に頭痛がなかったとの事。
漢方薬の分量も半分まで減らす事が出来、順調に過ごしているとおっしゃっていました。

漢方服用開始から2年半、頭痛が出る事がなくなったので漢方治療を終了とさせて頂きました。

体質改善まで時間がかかってしまいましたが、頭痛がなくなって安心いたしました。